<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ティーライトキャンドル(アロマ)ハロウィンブーケ作り方

by puchihani | 2014-10-13 04:47 | 蜜蝋キャンドル作り方
Miniature food pumpkin and apple 141013-1

行楽シーズンといえばお弁当。お弁当箱は、おかずの種類と彩りに合うものを選びます。キャンドルを飾るときも、お弁当箱選びと同じように、器と中身を考えることがあります。

器はティーライトキャンドルのカップ、器に盛るものは手作りのキャンドル。全体を紅葉の色合いにまとめました。朱を黄色の蜜蝋シートに混ぜて練ると、蜜蝋が斑模様に色褪せます。

花はアスターと、かすみ草。アスターの花びらの瑞々しさを引き立てるため、かすみ草はドライフラワーを。小さなブーケがキャンドルを包みます。花のサイズに合わせて、最小の林檎は直径約5ミリメートルです。灯をともすサイズではなく粘土模型になりますので、お好みで大きくして下さい。その際には、気分に応じた精油とハーブを蜜蝋に加えることもできます。私はラベンダーを好んで使用します。

Halloween centerpiece 141011-2

ガラスの器に水を注ぎ、花びらとキャンドルを浮かべるための準備。カップに盛った花と、蜜蝋全てをカップごと水に放つと不安定になりますので、キャンドルはひとつずつ浮かべます。

本物の林檎と、水に浮かんだキャンドルは、ハロウィンのテーブルに甘い香りを添えます。お菓子が一層おいしく感じて会話が弾みそうですね。

Miniature food pumpkin and apple is 1 3/8" tall, 1 5/8" in diameter and made with 100% pure beeswax, lavender essential oil and dried flowers.

蜜蝋材料販売のぷちはに


[PR]